FC2ブログ
topimage

2016-03

松坂屋静岡店様でのワークショップ、無事終了しました! - 2016.03.30 Wed

皆様のご来場ありがとうございました!
ドキドキしましたが、沢山の方にお越しいただき、なんとか終えることが出来ました。
完成したコサージュやはさみケースは、気に入って頂ければ幸いです。


さてさて、最近作ったバッグの撮り貯めがありましたので、まとめてみました。
波のようにキルティングしてあります。
IMG_5851.jpg
IMG_5860.jpg
↑こちらは肩紐がリボンタイプ

IMG_5837.jpg
IMG_5843.jpg

いくつかは今回の催しでも販売していただきましたが・・・
IMG_5828.jpg
↑これだけ自分用にしました(*^▽^*)

IMG_5835.jpg
底の部分はおなじみの醤油袋

おそまつさまでした!
スポンサーサイト

ボストンテリアキルト 作り始め - 2016.03.30 Wed

IMG_5865.jpg

我が家のボストンテリアが亡くなってから、寂しくて勢いで作り始めたキルト
ふと悲しくなったり、ペットロス中ですが、とりあえず形だけしつけだけしたので、あとはぼちぼち作ろうとおもいます。

ワークショップのお知らせです - 2016.03.04 Fri

3/23(水)~3/29(火)松坂屋静岡店・本館8階 大催事場で開催の
『きもの・古布 大祭典』内で、2日間ワークショップをさせていただきます。
IMG_20160304_0001.jpg

↓詳細は以下の通り
kf.jpg

●3/26(土) 午後1時~4時ころまで
   コサージュをつくる    1,944円(税込)
  
●3/27(日) 午後1時~4時ころまで
   ハサミ入れをつくる    1,620円(税込)

店員7名様と記載されていますが、多めに持っていきますのでもう少しオーバーしても大丈夫です。
所要1時間半くらいです。
イベントにお越しの際はぜひワークショップもよろしくお願いいたします(^^)

ボストンテリアのコタくんが、天国へ行きました。 - 2016.03.04 Fri

前回の書き込みからだいぶ経ってしまいましたが、
コタは手術から2週間後、天国へ旅立ちました。
大丈夫と言われて受けた手術だったので、気持ちの整理がつかず、ご報告が遅くなりました。すみません

椎間板ヘルニアで寝たきりになり、前回書いた経緯で手術を受けさせることにしました。
予約がとれた手術予定日まで1週間入院し、手術は成功。
その2週間後に退院したらすぐリハビリを開始する予定でしたが、退院予定日の前日の午後、いつものように面会に行くと
息が苦しそうなコタの姿。来るなり獣医さんからは「今晩乗り切れるかどうか・・・」と言われて頭が真っ白に。
なんでこんなことになっているのかわからないまま、あわてて夫に連絡をしました。
なぜこんな危篤状態なのに家族に連絡もよこさないのかと医師に訊けば、「昼ごろに(私が)来る予定でしたので」と。
そんな予定言ってません。確かに毎日会いに来ていたけれど、病院と約束しているわけでもなく、いつも来るのは夕方ですし、
朝から体温が下がって危険な状態だったのに、来てから言えばいいや~なんて、間に合わなかったらどうするつもりだったのかとものすごく憤りました。

知らずに翌日退院だからと、その日は午前中から、退院したら横になったままでも散歩ができるようにと先日みつけたカートを買いに静岡市まで夫婦で行ったり、プールトレーニングと温浴のためのライフジャケットや、褥瘡ができないように低反発マットも買い揃えて周っていました。
夫は退院のお祝いにと、朝からもち米を水揚げして、ささげを茹でて、赤飯を炊く準備をしてくれてました。
やっと帰ってくるねなんて言って心待ちにしていたのに
その裏でこの子が朝からまさかそんな大変な状態だとは露ほども思わず・・・
知っていたら買い物なんか行かずにとんで行ったのに

動いてしまう犬は容体が悪い時にはMRIも撮れないそうで、原因もわからないまま外から見た状態からの対処療法をとるしかなく、人と違って満足な対応が出来ないのが現状ということでした。
血栓ならば、注射を打って様子を見てうまく溶けてくれればと祈ったのですが、溶ける期限は遅くて48時間以内だそう。
でも後になって考えると、その2日前にいつもは声を出して吠えるのに、声がかすれて出てなくて、出ない声で目を見て弱弱しく吠え続けてておかしかったんです。その日の朝、院長先生にコタが尋常じゃないほど怒ったそうです。
その時は声が出ていて元気もあったそうです。
いつもおとなしく向きを変えたりしてもらっていたのに何かあったのかな・・・
午後に面会に行ったらもう声が出なくなっていました。
何か必死に訴えようとしてる様にみえて、でもその理由がわからなくて、騒いでしまったのですが、結局縫合跡が治ってきて痒いのかなとそっと掻いたら落ち着いたので痒かっただけかと安心して帰ってしまったんです。
ずっと寝てるので声がかすれてただけなのかな?と楽観視し、いい方に解釈してしまった・・・。
その時既に具合が悪かったのなら、既に48時間経ってます。
不安のまま回復を祈っていましたが翌朝、朝一で会いに行く支度をしていると、面会開始時間の30分前、もう心臓マッサージをしてますと電話が来ました。生きてるうちには間に合いませんでした。
解剖をしたけれど、決定的な原因はわからないと言われました。少なくとも脊髄はとても綺麗で軟化症ではありませんでした。
横になっていたので片側の肺が小さくなっていたことなどはありましたが、決定的な原因はわからないとのこと。
血栓が脳に行ってしまったってことはないでしょうか?と尋ねると、それは考えられないと言われました・・・
本当のことが知りたいけれど、どうすればいいかわかりません。
倒れてから数週間ですが、体重も800gも落ちていました。耐えられる力がなかったのかな。
かかりつけの獣医さんの方針に従って手術せず、温存した方が長生きできたかもしれない
体重がこれだけ減っているし寝たきりが長くなるより、他のすぐ手術できるって言ってた大きな病院にいって手術日をはやめたら体力残ってたかもしれないと考えてしまいます
もう死んでしまったからどうにもならないけれど、どうするのが正解だったのか

息子が休みをとって、今日コタくんにお別れを言いに来ました
容体が急変してからずっと会えなくて気持ちが晴れなかったので、顔をみたら少し気がすんだと言っていました
冷たくなってしまっているけれど、寝顔そのままの顔でまだ生きているみたいにかわいいです。

DSC_0074.jpg

明後日火葬してお別れします。
コタくんどうか安らかに。天国で走り回れてますように―

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

✿最近のあれこれ✿

・4月19日(金)~21日(日)手打ちそば 幸之松(藤枝) イベント委託販売。詳細は【こちら】

・2月1日(金)~8日(金)京急百貨店・上大岡駅(横浜)イベント委託販売。詳細は【こちら】

・1/24(木)~1/30(水)東京ドーム【東京国際キルトフェスティバル】販売。詳細は【こちら】

・11月22日(木)~11月30日(金)静岡県島田市阪本の檳榔樹(びんろうじゅ)さんで横山幸美パッチワーク作品展詳細は【こちら】

・10/29発売の『和布ソーイング Vol.11(ブティック社様)』掲載情報。詳細は【こちら】



プロフィール

yuki(クラフト&キルト)

Author:yuki(クラフト&キルト)
ガーデニングとパッチワークキルトをしながら、わんこと暮す日々を綴ります。

twitter(イベントお知らせ等はこちらで)
@yuki01325642

↓作ったものネット販売しています。ハンドメイド通販サイト『minne(ミンネ)』

ブログランキング参加中です

ブログランキング・にほんブログ村へ
【にほんブログ村】
↑今回の記事はよかったよ という時にポチッと押して頂けるとランキングに反映されます。よろしければ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ガーデニング (18)
パッチワークキルト (71)
クラフト (5)
犬 (15)
料理 (3)
旅行 (3)
雑貨 (2)
その他 (1)

ご連絡はこちらへ

ゆっくり更新しているブログですので返信が遅れる場合がありますが、ご了承いただけますようお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新コメント